東海新報(本社:大船渡市)に、週1回のペースで、
北里大学卒業生によるメッセージが
 、
「第二の故郷・三陸へ」と言うタイトルで連載されています。
初回のリードには、"三陸人"となって巣立っていった卒業生が今、被災した第二の故郷への思いをつづる、と記されています。

現在5月26日分まで掲載され、連載は6月まで続く予定です。
それぞれの思い出、懐かしさ、震災後の痛み、三陸に対する渾身の手紙です。
旧気仙郡の2市1町(大船渡市、陸前高田市、住田町)以外の方は、郵送での購入も可能です。
代表電話0192-27-1000へお問い合わせ下さい。